『犬夜叉』、『半妖の夜叉姫』のアニメサウンドトラックによる
オーケストラコンサートの開催が決定!!

2000年に放送開始の『犬夜叉』、2022年まで放送された『半妖の夜叉姫』。
22年の時代を越えて、 
今、当時のアニメの映像とオーケストラサウンドが融合する…!!

タイムスリップ、オーケストラ空間
『犬夜叉×半妖の夜叉姫 〜時代を越える音楽〜』

特別なオーケストラによる演奏

作品のサウンドトラック全楽曲を手掛ける
作曲家・和田薫を指揮者に迎え、
本公演の為に集められたオーケストラによる演奏。
楽曲の世界観にかかせない邦楽器を加え、迫力の音楽を奏でる。

豪華声優陣の出演

作品おなじみの豪華声優陣による司会進行。
当時のエピソードも聞けちゃうかも…?
※出演者は変更になる可能性がございます。

生演奏×巨大LEDモニター

聞くだけで様々なシーンが思い浮かぶ各楽曲を、
本公演オリジナル版として製作。
巨大LEDモニターで当時のアニメの映像との豪華コラボ!

公演概要

2022年12月18日(日)

TACHIKAWA STAGE GARDEN

① 開場 15:15 / 開演 16:00

② 開場 18:30 / 開演 19:15

2023年1月8日(日)

神戸国際会館こくさいホール

③ 開場 14:45 / 開演 15:30

④ 開場 18:00 / 開演 18:45

※各日昼公演と夜公演で
一部プログラムが異なります。

主催/企画/制作:エイベックス・エンタテインメント/小学館/バンダイナムコフィルムワークス/読売テレビ

東京公演に関するお問い合わせ
@-Information
https://supportform.jp/a-information
(平日 10:00-17:00)

神戸公演に関するお問い合わせ
キョードーインフォメーション 0570-200-888
(営業時間:11時〜18時) ※日曜・祝日は休業

出演者

2022年12月18日(日)

TACHIKAWA STAGE GARDEN

MC

「殺生丸」役
/成田剣
「日暮とわ」役
/松本沙羅

2023年1月8日(日)

神戸国際会館こくさいホール

MC

「犬夜叉」役
/山口勝平
「日暮かごめ」役
/ゆきのさつき

指揮者

和田薫

チケット情報

① 限定グッズ付きスペシャルプレミアチケット

¥15,000-(税込)

缶バッジセット
(ブックタイプ)
アクリルクロック

※デザインについては後日公開いたします。

② 限定グッズ付きスペシャルチケット

¥12,000-(税込)

缶バッジセット
(ブックタイプ)

※デザインについては後日公開いたします。

③ 一般指定席

¥9,000-(税込)

※グッズはつきません。

受付サイトURL
ローソンチケット先行
https://l-tike.com/inuyasha-yashahime/

チケットの注意事項

※各公演6枚までお申込可能となります。
※本公演は、紙チケットでのお取り扱いとなります。
※チケットに付随するオリジナルグッズ各種は当日会場にて、各公演の開場時よりお渡しとなります。
※オリジナルグッズは後日発送はできませんので予めご了承ください。
※また、チケットに付随するグッズと同種デザインのグッズの販売予定はございません。予めご了承ください。
※開場・開演時間は変更となる可能性があります。
※座席は全席指定席となります。
※チケットは当日限り有効です。
※いずれのチケットも転売は出来ません。
※お座席までのスムーズなご案内のため、車椅子をご利用のお客様は、事前に各公演の問い合わせ先までご連絡くださいますようお願いいたします。

■年齢制限

3歳以上有料。3歳未満入場不可。

■受付期間

2022年10月5日(水)12:00 ~ 2022年10月12日(水)23:59

■チケットお申込みに関するお問い合わせ

ローソンチケットインフォメーション:https://l-tike.com/contact/
(メールでのお問合せとなります)

今後、公演に関する詳細は、当HPにて随時ご案内いたします。

また、本公演は、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(令和2年5月25日)及び新型コロナウイルス感染症対策本部の対処方針を踏まえ、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(令和2年5月29日) において示されたガイドライン作成の求めに応じ、感染拡大予防対策として遵守すべき事項を整理し作成した上で、下記の通り実施いたします。
なお、この取り組みは政府が今後示す指針・ガイドライン(イベント開催制限の段階的緩和の目安)に沿って変更いたします。 ご来場の皆様には下記ご一読いただき、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

■当公演の取り組み■

●過度な密集を防ぐ為に、座席エリアごとに時間帯を分け規制による退場を行う予定です。
●全ての公演関係者に対しマスク着用、こまめな手洗い、手指の消毒を励行するとともに、検温の実施を徹底し健康管理に努めます。
●会場内の手すり・ドアノブ等お手を触れられる箇所の消毒作業を徹底いたします。
●会場内の換気を徹底いたします。
●ステージと客席間の距離も十分な距離を確保いたします。
●整列が必要な場所において来場者が距離を置いて並べるよう目印の設置を行います。
●ご来場者様への対面対応が必要な場所においてはアクリル板や透明ビニールカーテン等を設置し飛沫感染防止対策を施します。
●会場内の各所に消毒液を設置いたします。
●感染予防に関する案内板の設置及び巡回スタッフによる感染予防の呼びかけを行います。
●会場内の喫煙所を閉鎖いたします。
●アルコール類の持込、会場内での飲酒、酒気帯び状態は禁止とさせていただきます。
●会場内外でのコンサートグッズ及び CD・DVD の販売を行えると判断した場合は、密集を防ぐ整列販売および透明ビニールカーテン等を設置し飛沫感染防止対策を施します。
●出演者に対してのプレゼント、祝い花、スタンド花、お手紙等はお受けしておりません。会場に届いた場合、お断りさせていただきますので、予めご了承ください。
●妊婦の方、妊娠が想定される方、持病や基礎疾患のある方、お一人での行動が難しい方等、ご自身のお身体とその関係者の方々の安全を第一に、ご自身の判断のもとご来場をご検討ください。
●各入場口において検温所を設置、非接触型体温計によりご来場者様の体温を測定いたします。37.5度以上の熱がある場合は指定の待機場所にて再び検温を行い、体温に変化が見られない場合は入場をお断りいたします。
●会場内において、お客様の密接な状態など感染リスクの高い状況があった場合、スタッフよりお声がけをさせていただく場合がございますのでご協力いただけますようお願いいたします。
●開催される公演の場合は理由の如何を問わず、チケット購入後のキャンセル・変更・払い戻しは一切できません。予めご了承ください。

■ご入場の流れ■

①非接触体温計による検温と手指消毒を行います。37.5℃以上のお客様は、メディカルチェックにて再度検温させていただき、看護師の判断によってはご入場をお断りする場合がございます。
②当日会場内にてご案内いたしますデジタル問診票にて入力の確認をさせて頂きます。
③チケットを確認いたします。ご自身にてもぎり作業をお願い致します。
④設置されたボックスの中に半券をお入れください。

■ご来場者様へのお願い■

●10日以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方、過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方はご来場をお控えください。
※厚生労働省の発表情報に準じる為、都度変更になる可能性がございます。最新情報は厚生労働省のHPも併せてご確認をお願い致します。
https://www.mhlw.go.jp/index.html
●37.5度以上の熱のある方、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関 節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐のような症状のある方は、ご来場をお控えください。また、アルコールの摂取は体温上昇の可能性がございます。来場前の飲酒はお控えください。いずれの場合でも、37.5度以上の熱のある場合には、入場をお断りいたします旨ご了承ください。
●ご来場の際はマスクの着用を必須とし、着用のない場合の入場はお断りいたします。マスクは必ずご自身でご用意をお願いします。
●入場時は、備え付けの消毒液にて手指消毒をお願いいたします。
●飛沫感染防止の為、大声での会話・声援を禁止といたします。また、公演中の不要なお席の移動、来場者同士の接触や物の貸し借りを お控えください。
●客席・ロビーでは咳エチケットへのご協力と、会話はなるべくお控えいただきますようお願いいたします。
●体調不良であることが見受けられるお客様には、スタッフよりお声がけさせていただきますこと、ご了承ください。また、状況により会場内へのご入場をお断りいたします。こと、重ねてご了承お願いいたします。

■スタッフ・出演者の感染症対策について■

●すべてのスタッフや関係者へ、検温・健康状態のチェックをお願いいたします。
●発熱等の体調不良が確認された場合、その者は業務に就きません。
●飛沫感染の防止として、マスク着用およびフェイスシールド着用推奨のもと業務を行います。
●会場入室時等、こまめな手指消毒を行います。
●出演者につきましても検温・健康状態のチェックを実施いたします。出演時以外は、マスクの着用を義務づけます。またフェイスシールド着用も推奨としておりますが、必要に応じて着用義務も行います。
●その他、体調に異変が起こった場合、ただちに保健所などの保健行政機関や近隣医療機関と連携し、出演者とスタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。

今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況や、各政府機関・業界団体の指針・ガイドラインの変更によっては、記載の対応を変更いたします。

グッズ情報

Coming soon…