音楽

  • NEWS「BURN」
  • 作詞:AKIRA、ヒロイズム
    作曲・編曲:ヒロイズム
    Johnny's Entertainment Record
  • Profile


    2003年 NEWS結成
    メンバーは小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久の3人。2004年「希望~Yell~」でメジャーデビュー。代表曲は「weeeek」、「チャンカパーナ」、「生きろ」
    現在、アーティスト活動だけではなく、ドラマ・舞台・バラエティ・作家・コメンテーター・衣装デザインなど、個人としてもそれぞれのフィールドで活躍の場を広げている。

  • 小山慶一郎さんからのコメント


    『犬夜叉』を見てきた私としては、その世界観を受け継ぐ物語のオープニングテーマ曲を担当させていただける事を聞いた時、とても驚きました。『半妖の夜叉姫』の登場人物が、『犬夜叉』とどのような繋がりがあるのか、発見しながら見ていくのはたまらなく楽しいです。

    時空を超えた壮大なストーリー、新シリーズも期待を裏切りませんね。

    夜叉姫3人の虹色真珠のように、NEWS3人の歌声が、作品にさらなるパワーを与えられることを願っています。

    この曲が2021年NEWSのスタートとなりますので、来年の我々の活動にもご期待下さい。

  • 加藤シゲアキさんからのコメント


    この度、NEWSが『半妖の夜叉姫』1月クール期オープニングテーマ曲を担当させて頂くことになりました。

    タイトルは「BURN」。

    疾走感のあるナンバーで文字通り燃えるように熱い楽曲ですが、その炎は赤くめらめらとしたものだけでなく、青く静かな様相でもあります。

    メンバーの秘めた思いとも重なり、僕らにとって大切な楽曲がまたひとつ増えました。

    NEWSの新境地となるこの曲でアニメを盛り上げたく思っております。

    「BURN」とともに『半妖の夜叉姫』を楽しんでいただければ幸いです。

  • 増田貴久さんからのコメント


    『犬夜叉』が大好きだったので今回このお話を頂けたこと本当に嬉しく思います!

    僕は12歳でこの世界に入り、17歳でデビューをして現在34歳です。

    NEWSの名前をもらってから人生の半分を過ごしできたので、半NEWSです!

    『半妖の夜叉姫』の世界に僕らの歌が交わることをとても楽しみにしています。

  • 緑黄色社会「結証」
  • 作詞:長屋晴子
    作曲:小林壱誓
    編曲:soundbreakers・緑黄色社会
    EPIC Records Japan
  • Profile


    愛知県出身4人組バンド。愛称は”リョクシャカ”。
    高校の同級生(長屋・小林・peppe)と、小林の幼馴染・穴見によって2012年結成。
    長屋晴子の透明かつ力強い歌声と、個性・ルーツの異なるメンバー全員が作曲に携わることにより生まれる楽曲のカラーバリエーション、ポップセンスにより、同世代の支持を多く集める。

  • 長屋晴子さんからのコメント


    当たり前のように私の生活の中にあった『犬夜叉』、そしてその世界観を受け継ぐ『半妖の夜叉姫』にこのような形で携わることができ、とても嬉しく思っています。運命、絆、愛情、友情。形のないものこそ信じ抜いて守っていくべき大切なものなのではないかと思っています。楽曲に込めた大切なメッセージを、アニメと共に全世界に届けていきたいです。

  • SixTONES「NEW ERA」
  • 作曲 & 編曲:Naoki Itai / MEG
    作詞:Page Grace, Dr. Loui, Naoki Itai
    Sony Music Labels
  • Profile


    2015年の結成以来、数々の舞台、ドラマ、CM等にて既に活躍しているジャニーズグループ。
    2020年1月22日にCDデビューを飾り、史上初の「デビューシングル初週ミリオン」を発売からわずか3日で達成。「初週売上枚数」男性アーティスト歴代1 位となる記録を樹立した。

  • SixTONES・ジェシーさんからのコメント


    僕たちSixTONESの楽曲を、大人気アニメのオープニングテーマに選んでいただき、ありがとうございます!

    新曲「NEW ERA」は、SixTONESらしい王道なロックチューンであると同時に、新しくチャレンジした部分も多くある曲です。

    放送前からすでに大きく盛り上がっているアニメ『半妖の夜叉姫』のパワーにも負けない自信作ができました。

    今回のご縁を通じて、アニメのファンの方々や、これをきっかけに初めてSixTONESを知る方々にも、僕たちSixTONESの事をより深く知っていただけるきっかけになればうれしいです!

  • Uru 「Break」
  • 作詞・作曲:Uru 編曲:Yaffle
    Sony Music Associated Records
  • Profile


    聞く人を包み込むような歌声と、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー。
    その歌声は“あなたが、まだ知らない奇蹟の歌声”と称され、リリースを重ねるほどに注目を集め、その名前を浸透させている。
    約半年に一回と限られた本数しか行っていないライブは、ドレープ状の幕が幾重にも重ねられた幻想的なステージ演出と共に話題を呼び、これまでに行われた公演はチケット発売とともにすべて即日完売している。

  • Uruさんからのコメント


    長い歴史があり、沢山の方に愛されているアニメ『犬夜叉』の新たなる物語『半妖の夜叉姫』のエンディングテーマを歌わせていただくことができ、とても光栄に思っています。

    日本だけでなく世界中で愛されているアニメで、私の曲が海を越えたどこかの国の誰かが聴いてくださっているかもしれないと思うと少し不思議な気持ちですが、『犬夜叉』の物語と、新しい『半妖の夜叉姫』の世界観を大切に曲を書かせていただいたので、アニメと共に愛される曲になってくれたらと思います。

  • NEWS
  • Profile


    2003年 NEWS結成
    メンバーは小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久の3人。2004年「希望~Yell~」でメジャーデビュー。代表曲は「weeeek」、「チャンカパーナ」、「生きろ」
    現在、アーティスト活動だけではなく、ドラマ・舞台・バラエティ・作家・コメンテーター・衣装デザインなど、個人としてもそれぞれのフィールドで活躍の場を広げている。

  • 小山慶一郎さんからのコメント


    涙無しでは見られなかった壱の章最終回、皆さんどうでしたか?

    最後とわの前に現れた殺生丸は、なんと言ったのか。それを聞いたとわの驚いた表情。

    なんて言ったんですかー! 殺生丸様ーーー!!! これは重要な伏線になるのでは?

    そして、せつなの命はどうなるんですかーーー!!!

    気になるところがありすぎて弍の章を楽しみに待っていたところ、なんと弍の章のOPテーマもNEWSが務めさせていただけることになりました。

    本当にありがとうございます。

    この先も皆さん一緒に、この物語をしっかりと目に焼き付け、心に刻みましょう。

    それでは引き続き、よろしくお願いします!!

  • Little Glee Monster
  • Profile


    研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残すことをテーマに結成された女性ボーカルグループ。

    2014年のメジャーデビュー以来、「コカ・コーラ」年間イメージソング「世界はあなたに笑いかけている」など数々のヒット曲や、世界的アーティストのEarth, Wind & Fireやペンタトニックスとのコラボレーション曲のリリースなど日本国内にとどまらない活躍を続け、2017年以降4年連続でNHK「紅白歌合戦」にも出場。

    2021年1月20日は初のベストアルバム「GRADATI∞N」をリリースし、さいたまスーパーアリーナ2daysなど全国アリーナツアーを開催。

    6月には「君といれば」、そして「REUNION」を配信限定シングルとしてリリース。

    6月末より全国32公演のホールツアー「Little Glee Monster Live Tour 2020→2021 >BRIGHT NEW WORLD<」をスタート。

  • MAYUさん(Little Glee Monster)からのコメント


    私たちが小さいころに放送されていた『犬夜叉』は、よくテレビで観ていました。

    幼稚園の時から触れていたそんな歴史あるアニメの世界観を受け継ぐ『半妖の夜叉姫』のエンディングテーマを担当させていただくことになり、とてもうれしく思います。

    この機会をいただいて改めて『犬夜叉』を読み返しながら楽曲を制作しています。

    壱の章のラストの衝撃が弐の章でどうなるのか、私たちも一緒にアニメを楽しみに観たいと思います。