物語-ストーリー-

第13話「戦国おいしい法師」

シナリオ:千葉克彦/絵コンテ:小野勝巳/演出:中込健人/作画監督:髙久美弥、杉本幸子、齋藤香、加藤洋人

徳の高い僧侶や神主を食う妖怪が現れた。翡翠は、父法師の護衛を琥珀から頼まれる。同行するとわとせつな。翡翠の父、弥勒はかつて何でも吸い込む風穴を右手に持っていた。しかし、奈落を滅して呪いから解放され、今は風穴がなくなっていた。ある妖怪との戦いで無力さを痛感した弥勒は、神通力を得るための千日の修行を開始。すでに二年が経つという。一方、人食い妖怪の饕餮は実は四凶の一人。虹色真珠に導かれ弥勒の前に現れる。

予告

  • 前のエピソード
  • 次のエピソード